読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんぼう日記

takataka's diary

免許更新 + 瀬田川洗堰 Part 8 + X登校プチ + α = 33km

てくてく 瀬田川洗堰

土曜にあんなこと( 南湖一周46km - まんぼう日記 )したので,日曜月曜あたりは軽めにてくてくして体ほぐしたいとこやったんですが,あいにく台風でした.それで2日続けて歩けずにいたら,案の定体中バキバキ.おまけに余計なことが頭をグルグル.だめだめですな… (-_-)

 

それが今日は朝からええ天気やったので,あちこちてくてくしてきました.その結果がこのわけわかめなタイトルです.それぞれ個別にはここに書こうと思うほどのネタないんやけど,寄せ集めてでっち上げてみた (^^)

 

 

まずは朝から自動車免許の更新手続きと講習を受けに行ってきました.大津警察署まで6kmちょいを1時間てくてく,手続き15分+講習30分,帰り+買い物で6kmちょいをまた1時間てくてく.歩いてる時間の方がずっと長いがな.

 

f:id:takatakamanbou:20141007203223j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203222j:plain

その道すがら.曇りやった土曜よりも今日の方が琵琶湖大橋がくっきり見えたのでまた写真撮ってみましたが,やぱし写真ではだめですね.肉眼ではくっきりはっきり見えてたのに.iPhone 5c のカメラ程度ではまだまだヒトの眼にはかなわへんってことでしょうか.ヒトの脳なんていい加減やから,くっきりはっきり見えてたと思い込んでるだけ,ちゅう可能性も大ですが.

 

 家で早めの昼食を済ませて,今度は瀬田川洗堰経由のX登校プチ.まずは 瀬田川洗堰 Part 7 - まんぼう日記 以来の洗堰観測員9号としての業務(?)です.

 

f:id:takatakamanbou:20141007203224j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203225j:plain

放流量は \( 30 m^3/s \),例によって1番10番だけ越流状態.降雨後の琵琶湖の水位は1日くらいかけて緩やかに上昇するみたいなので,台風の雨の影響はまだ大きくないのかもしれません.下流側の水位もちょこっと上がってる程度でした.

 

f:id:takatakamanbou:20141007232055j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203226j:plain

例によってその辺をうろうろ.左の写真は,洗堰に異状がないか厳しい眼で監視してらっしゃる先輩観測員のみなさんです.

f:id:takatakamanbou:20141007203227j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203228j:plain

いつもの場所.右の写真には,これまでになかった電線が写ってます.しばらくこーへんかった間にケーブル張ったみたい.ちょっと残念.

 

そこから,大戸川沿いを経て大学の裏手をぐるっとまわる,いつものX登校プチルートへ.

 

f:id:takatakamanbou:20141007203229j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203230j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203231j:plain

以前にもほとんど同じ写真のせてますが,こんな感じ(の道もちょっとあり)です.

 

f:id:takatakamanbou:20141007203232j:plain

柿ですねぇ.秋ですねぇ.

 

この直後,アヤシイ三人組にばったり,囲まれてコワイ,と思ったらうちの専攻の院生でした (^^; お互い「こんなとこで何してんすか」.文化ゾーンの遺跡のある所の山道の先はどうなってんのかなと思って歩いてきたって話やったので,さっき撮ったばかりの写真(↑のやつ)見せて,「この先こんな感じやで」って言うたら,見事にそそのかされてそっちへ向かって行きました.ちゃんと大学に戻れたんでしょうか (^^)

 

f:id:takatakamanbou:20141007203233j:plain f:id:takatakamanbou:20141007203234j:plain

たかたかの方は,彼らの歩いてきた山道より遠回りなルートで大学へ.滋賀医大の裏手に出て,文化ゾーン内の山を越えて,大学へ到着.14.4km, 02:12:19, 6.53km/h のX登校プチでした.

 

その後はいろいろ雑用.帰りは最短ルートで帰宅.というわけで,今日一日トータルで 33km のてくてくでした.