読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんぼう日記

takataka's diary

Bt848

(cf. 旧「まんぼう日記」を発掘 - まんぼう日記 )

 

夕方5時起床 (^^;

 

えろう長いことぼーっと過ごしたあと、10時頃電総研へ。 Windowsマシン直そうと液晶ディスプレイのドライバ入れなおしてみたが変化なし。 な~んじゃこりゃ。 どうやら、Windowsに限らず、あちこちでY2K対策を施そうとして不具合が生じたという事件が起こってるみたい。

 

12時頃から、埼○大のsister君 (^^; に助けてもらいながらビデオキャプチャの準備。 余ってたMMX PentiumのPCにBt848チップの載ったキャプチャカードを挿し、LASER5 Linuxをインストール。 このBt848とかいうんはキャプチャチップで、こいつを載せたPCIキャプチャカードは格安(6,000円~)でしかもFreeBSDやLinuxで動くというスグレモノです。 詳しくは、FreeBSD QandA 507 や(う、今Linuxの方のURLが見当たらないのでまた後で)を。 OSのインストールと設定自体は30分ほどでサクサクッと終わったんやけど、そこからが長かった。 キャプチャカード用のドライバ組み込むためには、カーネルの再構築が必要。 で、たかたかがLinuxの作法がわかってなかった&遅いマシンでコンパイルにめっちゃ時間がかかったせいで、結局キャプチャできるようんなったのは朝の6時。 ねむねむで帰って7時におやすみなさい。